『トリック劇場版2』キャスト、主題歌、ネタバレなど

はじめに

今回は堤幸彦監督の『トリック劇場版2』のキャスト、主題歌、ネタバレなどについて書いていきたいと思います。

『トリック劇場版2』

あらすじ

天才物理学者・上田次郎の研究室に、青沼という青年が訪ねてくる。彼は10年前に霊能力者・筐神(はこがみ)佐和子により連れ去られた幼なじみの美沙子を救い出してほしいと懇願してくる。上田は、失業中のマジシャン・山田菜緒子を連れ、筺神率いる「箱のゆーとぴあ」と呼ばれる宗教団体が待ち受ける筺神島へと向かうが……。(映画.comより引用)

キャスト

山田奈緒子…仲間由紀恵

上田次郎…阿部寛

矢部謙三…生瀬勝久

山田里見…野際陽子

筐神佐和子…片平なぎさ

美沙子…堀北真希

二世代ローンが気になる村人…有吉弘行

ロケ地

筺神島及び富毛村地は八丈島。

エンディングロールで流れているのは江戸川区の篠崎公園向い側の河川敷付近。

主題歌

主題歌はJoelle(ジョエル)の「ラッキー・マリア」。

ネタバレ

巨大岩のトリック

筐神佐和子は筐神島で霊能力者として祭り上げられている。最初は島の住民たちも彼女に対して懐疑的だったが、彼女が巨大な岩を一切れずに崖の上まで移動させたことで、神と崇め奉り、貢ぎ物をするようになる。

この岩を動かしたトリックは滑車の原理によるもの。事前に崖の上に岩を詰め込んだ俵を大量に用意しておいて、それらを落とすことで手を触れずに巨大な岩を崖の上へと運ぶことに成功した。

この滑車の原理は箱のユートピアに岩をのせられ沈められた島からの脱出用のボートを引き上げる際や、奈緒子と上田が崖(下は有毒沼)から上に引き上がる際にも利用される(実際に滑車の原理を使って助かったのは奈緒子のみで、上田は結局自力で縄をつたって登ってくる)。

筐神佐和子の正体は?

筐神佐和子は美沙子の母親。多額の借金を抱え、霊能力者を騙る詐欺師となった。

美沙子を捨てたものの、その後も気にかけており、美沙子が有毒沼に落ちそうになったのを目撃し、保護。彼女を監禁を装って自分の保護下に置き、最終的には自分の後継者として信者達から祭り上げさせ、裕福な暮らしをさせるつもりでいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です